未だ明けず、めでたくもない

大晦日・元日と、Z会2019年用センター試験予想問題パックでセンター直前模試を実施しました。
1月1日、「明けましておめでとう」と言っている生徒がいました。
私の気持ちはというと、「未だ明けず、めでたくもない」でした。
ただ、今回の試験の結果を見ると、ちょっと光明は差してきているかなとも感じました。
まだ課題はありますが、伸びてきています。
今回の試験で課題が見えた生徒はセンター本番までの期間で修正することでしょう。
残り16日間というのは修正可能な期間です。
生徒たちにはセンター本番後に私に「今年もよろしくお願いします」と言われないように、残り16日間頑張ってもらいたいものです。