航空保安大学校一次合否

航空保安大学校の一次合否が出ました。
航空情報科はなんと20倍もの倍率だったそうです。
受かった生徒も落ちた生徒もいました。
ウェブで正答が分かりますので、自分は学科で落ちたのか、一般教養で落ちたのかを明確にする必要があります。

落ちた生徒は勉強になりました。
航空保安大学校は2年制で人事院規則の俸給規定上「短大2卒」です。
しかし、たとえ短大扱いだとしても、倍率が高いということは極めて難しい試験になるということです。
20倍もの倍率の中では、地方国立大学に合格できるレベルの生徒も落ちてしまいます。
倍率があるということは競争ですし、競争に勝つには競争に勝つための準備が必要だということです。
本当の本番の前に大事なことを学びました。