一粒の米

努力しているのに、身についている感じがしない。
進歩が実感できない。
勉強って捗らないものです。

これが普通です。
私も同じ気持ちを抱えながら、「とりあえず」続けています。
しかし、私は高校生よりも失敗体験が豊富ですので、「毎日達成感を味わえるなんてあり得ない」、大事なことは「達成感を感じられるかどうか」ではなく、「続けること」だと知っています。

幼少の頃臼石を父がいさめてこういった。
「一粒だけ米びつから米を取っても減ったことは分からない。逆に一粒入れても増えたか分からない。しかし、一年、二年続けると増減が分かってくる」

広範囲にわたる内容は、日々力がついていることは実感しづらいものです。
達成感がない。
しかし「ここでやったかやらないか」が、後に歴然とした差となって現れてきます。