チャンスの時期

受験生なら誰もが苦しい時期です。
誰もが苦しい。
チャンスです。
自分が苦しい時は、ライバルも苦しい。
つまり、やればやるほどやるほど差をつけることができる。
自分が苦しい時(ライバルも苦しい)に頑張ることができるというのは強いチームの条件です。

風邪が流行る時期です。
風邪をひきそうだ。
チャンスです。
自分が風邪を引きそうだということは、ライバルも風邪をひきそうだということ。
自分が風邪をひかなければ差をつけることができる。

あと2か月。
精神的にも身体的にも苦しい時期ですが、苦しい時っているのはライバルも苦しい、つまり、差をつけるチャンスです。
ライバルが苦しんでいる今こそ、さらに学習時間を増やしていきましょう。