知識って情報?

今は、知りたいことがあったら、グーグルに訊けばいい時代だ。
知識を詰め込むなんてナンセンス。
情報の検索法や情報の利用法を教えるべきだ。

ある本を読んでいたら、こんなことが書いてありました。
もう、「知識=情報」です。
「なんか、つまらないな」という印象を受けました。
知識が端末の中だけって満足できるのでしょうか?
知識があるという喜びってあると思います。
いわゆる、知識欲。

私は、知識は「教養」であり「単なる情報」ではないと思います。
知識は教養であり、人格形成に少なからず影響を与えると思っています。
知識・教養がない人間って「空っぽ人間」ってイメージ。

ググればいい時代ですが、まだまだ知識があるとそれだけで尊敬の対象です。
情報化時代なのに、知識の量を問うクイズ番組が全盛です。
これは「空っぽ人間」では駄目だといった人々の気持ちを表しているのかもしれません。