卒業式

卒業式でした。
何人もの生徒に「先生、絶対泣くよ」と言われましたが全く涙が出ない。
卒業式というと「別れ」のイメージかもしれませんが、私にとっては「始まり」です。
新たな人間関係の始まり。

今までは教師と生徒の関係でした。
やっぱりここには一線があります。
今までは「先生、クラスのLINEに入りなよ」と言われても拒否。

今日、この一線がなくなりました。
LINEのグループにも入れてもらいました。
窮屈な関係から解放されました。

私立高校の教員には転勤はありません。
卒業生はいつでも戻ってくることができます。
君たちには「帰るところ=HOME」ができた。
卒業生が訪ねてくるほど教員にとって嬉しいことはありません。

素晴らしい財産ができました。