中央大学

中央大学文学部ドイツ語文学文化専攻2019

———————————————————————————-

【中央大学文学部ドイツ語文学文化専攻2019】
<2019年5月12日>
お久しぶりです~
とりあえず、大学入って一ヶ月時点での近況報告しますね。
まず、授業についてさらっと。
ドイツ語専攻なだけに、毎日ドイツ語やってます。
文法とコミュニケーションを交互に勉強する感じですね。やりたかった言語なので、授業は苦ではないです。ただ、文学の授業の方は正直?マークで、評価もらえるレポート書けるかどうかめちゃくちゃ心配です。
あと、文学部専用の授業として「大学生の基礎」っていう授業があります。毎回異なるテーマに沿った講師の方のお話を聞いてショートレポート(小さい紙)を書くことで、レポートの書き方を学ぼう!みたいな授業です。授業終了前6分で書いたものが成績になるので、とても焦ります。この前は、課題で美術館に行ってきました。文学部限定の「キャンパスメンバーズ」があるので、国立美術館・博物館などに無料で入れます。なかなかこういう大学ってないんじゃないかな?
ちなみに、体育は「太極拳と中国武術」を取りました。今は剣術をやってるんですけど、剣の代わりに棒を振り回してて楽しいです(笑)
あと、サークルについてですね〜
私は弁論サークルの「辞達学会」とビジネスコンテスト運営の「野島記念Business Contest」の2つに入りました。
新歓合宿での初弁論のために、GWは帰省せずに大学に入り浸って先輩と弁論作成してました。学校嫌いな私が休日も大学にいるなんて、自分でもびっくりですよ!
ただ、中央に入って良かったって思う理由の第1位として辞達の存在があるくらい、最高のサークルです。
野島は競馬サークルと勘違いされがちなんですけど、違います(笑)活動は始まってないので、細かいことはまたお話できたらと思います〜。
そうですね、恋愛事情は…
以上、近況報告でした!
機会があれば、中大の学食を食べに来てください!
4階建ての学食は日本唯一だし、味も最高ですよ!!
それでは、クラス担任がんばってくださいね。