K先輩

高校3年間を思い出せば、本当に勉強をしていませんでした。部活をやっていたので、部活をやって帰って寝ての繰り返しでした。しまいには授業まで寝てる始末。中間・期末テストは前日に一夜漬けで覚えるといった最悪のパターン。予習・復習もほとんどやらず、先生のアドバイスは完全無視。これでは受験に成功するはずがありません。やっぱり勉強はコツコツとやるのが一番です。それから、中学の時、ちょっと勉強すればできたので、高校もできると思っている人。あなたは私と同じ道を歩むでしょう。中学とは違って、高校では内容がはるかに難しく、また暗記量も膨大です。その時覚えた単語・公式も定期的にチェックしなければ、2、3ヵ月後には忘れているでしょう。やっぱり勉強はコツコツとやるのが一番です。それと、講習をとったからといって、できるとは限りません。その後復習をして完璧に理解してはじめて、できるようになるのです。それと講習についてもう一言いわせてもらえば、自分で講習に出る必要がないと思ったら、出ない方がいいと思います。最後に、勉強とはつらいものです。楽してごまかそうとしても、結局自分の力にはなりません。実際に不合格をした私はそう実感しました。