あと3か月

夏休みに入ってからの3か月で成績は伸びたでしょうか?
さて、共通テストまで残り3か月です。
3か月で成績を伸ばす難しさは身に染みて分かっているはずです。
1日1日を大事に点数にどん欲に勉強していきましょう。
ここでもう一度学習計画を立てなおしましょう。
とても大事なことです。
ただ何となく勉強をやっていても成績は伸びません。
それは設計図なしに家を建てようとするようなものです。
材料ばかり増えていってしまっても家は建ちません。
きちんとした設計図に則って家を建てていきましょう。
点数にこだわりましょう。
やれば伸びる分野を残して受検に臨むなど論外です。
残り3カ月は理系なら地理、文系なら理科基礎にも本気で取り組みましょう。
これが受かるための学習法です。
高校1年生から高校2年生夏までは「努力していないライバル」に差をつけることが要求されました。
「努力しないライバル」を置いてくることで、5倍まで絞られました。
今の時期は「努力しているライバル」との勝負です。
努力している相手に勝つというのは、さらに努力しているライバルの中で5倍を突破するというのは、本当に厳しい戦いです。
自分に厳しく勉強していきましょう。