センターリサーチの結果?

センターリサーチの結果に一喜一憂し、国公立大学出願が完了しました。
ところで、センターリサーチの結果はあくまでも参考に過ぎないということを理解しなければならないと思います。

1つ目は、センターリサーチの結果を見て受験生は志望大学を変えるということです。
センターリサーチで「判定が出る」大学には、蓋を開けてみると受験生が殺到し高倍率になってしまうことがあります。

2つ目は、センターリサーチの結果はあくまでもセンター試験の段階での判定に過ぎず、二次試験で簡単にひっくり返されてしまうかもしれない、ということです。

先輩の不合格体験記からの抜粋です。
「志望校がD判定続きだった私は判定ばかりを気にしていました。センター前の模試で初めてB判定をとれたときは本当にうれしかったです。その調子で、センター本番も同様な判定をとれた私は、舞い上がっていました。目標はセンター試験ではないのに、大きな勘違いをしていた私は、自分に甘えました。判定など当てになりません。いくらでも逆転は可能なんです。裏を返せば、判定に甘えた人は落ちます努力不足による不合格。本当に情けない限りです。」

B判定など、二次試験ができなければ簡単にひっくり返されてしまいます。
一方で、D判定でも二次試験でひっくり返して合格というのを何件も見てきました。

目標はセンター試験ではありません。
残りの期間、全力を尽くさなければなりません。
センター試験までのせっかくの努力を、残り少ない期間の油断で台無しにしないようにしたいものです。