高校2年生後期スタート

高校2年生後期ともなると、大学受験を意識して勉強しだす生徒が増えるようです。
ただ、勉強だけではなく「生活を変える」ことも必要になってくると思います。

以下のように、生活を変えてもらいたいと思っています。
・早起きをする。早起きをするために、早寝をする。
・やるべきことを書き出す。
・やるべきことの時間と場所を決めてしまう。
・時間は「朝」を最大限に活用する。
・場所は「学習室」を最大限に利用する。朝、学習室に行く習慣を作る。

さて、学習には、予習や復習や宿題など「授業のための学習」のほかに「学習財産を積み上げる学習」があります。
毎日の計画表に「授業のための学習」を入れると、「学習財産を積み上げる学習」の時間はほとんど取れないことに気づきます。
「学習財産」がある程度貯まったら成績は伸びるのですが、「学習財産」が貯まるのはほんの少しずつ。
これが、勉強してもすぐに結果が出ない原因です。

でも、どんなに短時間でも、「学習財産を積み上げる学習」の時間は確保してもらいたいと思っています。
たとえ1日15分でもいい。 1日15分では、なかなか結果は出ませんが、1日0分よりははるかにいい
「こんな短時間だったらやってもしょうがない」なんて言葉を耳にすることもありますが、そんなことはありません。

こういうのを「やらない言い訳」というのです。