結果がすべて?

ネットサーフィンをしていたら「難関大学に入っても過労死したりブラック企業に勤めて自殺したらしょうがない」といった書き込みが目に入りました。

久しぶりに気分が悪くなりました。
難関大学に入ったってことはものすごい努力をしてきたわけです。
そして目標を達成した。
努力が報われた瞬間があった。
目標達成のために闘った。

中島みゆきのファイト!の歌詞「闘う君の唄を闘わない奴らが笑うだろう」が頭に浮かびました。

結果は不幸かもしれない。
でもそのことで、難関大学に入れない人が難関大学に入った人を否定するのはおかしいと思いました。