1日12時間学習

1日12時間学習を提案しました。
12時間という数字に根拠はありません。
ただ、リオ・オリンピックでシンクロ・チームが1日12時間も水中練習をしていたと聞いたから12時間にしただけです。
とりあえず1日12時間。

朝       2時間
授業+昼休み  5時間
放課後の学習室 2時間
帰宅後、自宅で 2時間
往復の通学に  1時間

まあ、なんとかギリギリ。
高3のこの時期です。
不可能ではありません。

クラスで、上記のことを話してみました。
「できるか?」と訊きました。
生徒A:「まあ、何とか」
驚いたことに、「そんなの無理だ」ではありませんでした。

たしかに、これを「無理だ」なんて言っていたら、E判定の志望大学に入るなんてもっと無理です。
無理を無理でなくしていかなければなりません。

「まあ、何とか」を聞いたとき、ちょっと生徒を見直しました。
ただ残念なのは、学習記録を見てみると1日12時間学習をこなしている生徒はほんの数名ということです。

有言実行って難しいですね。