日常業務と締め切り

仕事ができる人は「締め切り」を意識して働くそうです。
っていうか、仕事には締め切りがつきものです。
昨日、仕事をするということという記事を投稿しました。

「7月から、もっと遡ると〇〇プラン担当を命じられた春先から、この日を目標に駆け抜けてきた日々を思うと、ロビーなんか出たら感無量で涙出ちゃうよ!なんて思っていましたが…」

彼女は10か月後の締め切りに向けて準備をしてきたそうです。
締め切りに向けた準備は、もちろん、日常業務と並行して行っていきます

さて、大学受験も締め切りがあります。
12か月後の大学入試センター試験が締め切り。
日常業務に忙殺される中で締め切りに向けて準備するという経験は、将来必ず役に立つはずです。