No.1よりOnly1(理系)

【室蘭工業大学】
工学部機械航空創造系学科の航空宇宙総合工学コースでは、航空宇宙システム工学の専門的知識と実践的素養を備えた技術者の養成を目的としています。座学に加えて航空宇宙機システム研究センターやJAXA、民間企業での実践的ものづくり研究環境でのコースワークを重視しています。
学内に航空宇宙機システム研究センターを擁し、実際に小型の無人有翼飛行実験機に小型ジェットエンジンを搭載し、飛行を実験を行っています。You Tubeで「オオワシ1 室蘭工業大学」と検索してみてください。将来、ロケット開発に携わりたい生徒にお勧めの学科です。

【はこだて未来大学】
情報系の単科大学の枠組みを大きく越えた、情報系の「総合単科大学」であることをモットーにしています。情報科学、計算機工学、プログラミング工学、数理工学、数学、複雑系科学、ネットワーク理論、人工知能、脳科学、情報デザイン、コミュニケーション、認知心理学、教育工学、医療工学、情報セキュリティ、データベース、知識科学、行動経済学、情報社会学…、教員の専門領域は、きわめて多岐にわたります。
特筆すべきは、イグ・ノーベル賞受賞者を2名も出している点です。注目される先生、自由な発想の研究と出会える大学との印象を持ちます。

【岩手県立大学】
ソフトウェア情報学部が有名です。学生は様々な学会での受賞や難関国家資格合格など、全国レベルで活躍しています。特に、情報処理学会全国大会の学生奨励賞受賞数は、全国ベスト3でした。

【秋田大学】
保護者世代では、日本で唯一の鉱山学部を有する大学として有名でした。鉱山学部の伝統は現在も国際資源学部といった形で受け継がれています。文理融合の学部ですが、理系分野では、資源分布の予測などを行う「資源地球科学コース」と、資源開発の技術者を育成する「資源開発環境コース」があります。国際資源の舞台で活躍する人材の育成を掲げており、英語教育に力を入れています。本校卒業生によると、専門科目の授業は英語を使って実施されるためとても大変だそうです。また、大学3年次には「海外資源フィールドワーク」に参加し、世界中の資源の最前線で実習を積むことになります。

【山形大学】
iPhoneⅩの液晶にも使われている有機ELを研究したければ、工学部機能高分子・有機材料工学科。
また、工学部バイオ化学工学科では、化粧品の分野を学ぶことができます。

【会津大学】
THE(英国の教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション)大学ランキング(日本版)で上位に食い込んだとき、この大学って何?って話題になったのが会津大学。2019年度ランキングは堂々の26位!日本初のコンピュータ専門大学です。あの「はやぶさ2プロジェクト」にも参画しています。教育レベルは高く、高い就職率で有名です。就職率は、開学以来、大学院は常に100%、学部で平均97%となっています。24時間いつでも使えるコンピュータ環境を備えています。世界各国から優秀な教授陣を集めており、約4割の教授が外国人です。起業意識を育てる機会も多く、学生1000人当たりの大学発ベンチャー数では会津大学が日本一です。

【茨城大学】
農学部食生命科学科国際食産業科学コースは、食品の化学と機能、加工、保蔵、流通、および安全管理技術など食品の安全性について幅広く学びます。英語の授業が他のコースの約2.5倍あり、3年生では半年間、外国(インドネシア、タイ、マレーシアなど)へ留学し、その国の食糧生産と食の安全性について学習します。食の専門家として海外で活躍できるエリート人材を輩出します。
全学部の取り組みとして、特徴的なのはiOP(internship Off-campus Program)クォーター制度。3年次8月~11月までの4か月間、学生は茨城大学から離れ自由でアクティブな学修活動に参加します。

【群馬大学の細胞検査士養成コース】
検査技術士は専門学校でも取得できる資格ですが、敢えて大学に行くメリットは、上級資格につながっていることでしょう。この上級資格には、細胞検査士や微生物検査士等が挙げられます。細胞検査士は、人の身体の組織の一部を顕微鏡で観察して、それが正常な組織なのかあるいは悪性腫瘍組織なのかを調べます。この資格は、国家資格ではなく学会の認定試験に合格して得られます。 その認定試験の受験資格を得られるコースを設置しているのは国立大学では群馬大学、弘前大学及び山口大学の3校だけです。

【埼玉大学】
ここの理学部には聞きなれない学科、生体制御学科があります。あらゆる生命現象は、遺伝子、細胞、組織・器官、個体の各レベルでみごとに制御されています。生体制御学科では、発生生物学、遺伝学、調節生理学、細胞制御学、形態形成学などを専門分野とする教員が、多様な生物が備えているこのような情報と機能の制御機構に関する教育と研究を行っています。

【東京海洋大学】
海洋工学部海事システム工学科は、船舶職員を目指すことができ、乗船実習が充実しています。目指せ、船長。また、最近では水中考古学の分野でも有名です。
海洋生命科学部海洋政策文化学科は、海洋・沿岸に関する社会科学・人文科学を学ぶことができる日本随一の学科であり、国際海洋政策学、海洋利用管理学、統合海洋政策学の三つの専門分野から構成されています。

【電気通信大学】
情報理工学部総合情報学科の梶本研究室のHPが面白い。例えばこんな研究
『聴覚フィードバックを付与した耳掃除の提案』
他人の耳穴を掃除する行為は,掃除目的のみならず親密なコミュニケーションを目的 として広く行われている.しかし視覚・聴覚的手がかりが乏しく,主に耳かき具から伝わる触覚を頼りに行わなければならない.そのため耳穴内での耳かき具の動きを把握し難く,耳穴を傷つける危険がある.一方で視覚手がかりを与える内視鏡は耳掃除にはコストが高い.そこで我々は,耳かき具で皮膚を擦る音を耳掃除者にフィードバックすることを提案する.これにより耳掃除の安全性および作業効率を向上させることを試みる.
大学公認サークル、ロボメカ工房も注目です。ロボット好きにはたまらないサークルだと思います。ちなみに、生協でプリキュアパンが発売されると行列ができるそうです。

【信州大学】
注目は繊維学部です。「繊維」はいま大注目の素材です。「繊維」は、衣料分野だけでなく、建築・土木、航空機などの輸送体、電気・電子材料、メディカルなど広範囲な分野に進出しています。繊維に興味があれば、超お勧めです。

【山梨大学】
生命環境学部地域食物科学科ワイン科学特別コースでは、ブドウやワインに関する高度な専門知識と実践的な技術力を備え、ワイン製造に熱意を持った技術者・研究者の育成を目指しています。学部1年生からブドウやワインに関する専門の講義を通して、ブドウやワインに関する最先端の知識と技術を学び、ブドウ栽培実習、ワイン製造科学実習、山梨県内のワイナリーでブドウ栽培やワイン醸造の現場を体験するインターンシップなどの実習を交えて、実践に即した応用力を養うことを目指しています。

【岐阜大学】
応用生物科学部応用動物科学コース動物コースはユニークです。一般的には動物対象となると、「獣医」か「酪農」か「森林保護や農作物保護のための野生動物」もしくは「生物学」といったところですが、こちらでは「動物園の動物」を研究対象にすることができます。象やキリンが研究動物である研究室なんて他に聞いたこともありません。将来、動物園や水族館で働きたい生徒は是非!

【新潟大学】
工学部機械システム工学科の「衝撃・バイオメカニクス研究室」では、材料力学の知識を活かし、工学的な面から医学と連携して人工関節手術やスポーツ医学まで幅広く、臨床的な成果を上げています。

【静岡大学】
静岡大学農学部生物資源科学科には国立大学には珍しい「花卉園芸学研究室」があります。ここでは、高品質の花を効率よく、年間を通して生産するのに必要な花卉の生育・開花習性の解明や開花調節方法の研究、花の生産の妨げとなる生理障害の発生メカニズムの究明や花の色の調節についての研究などを行っています。
また、工学部機械工学科では、航空宇宙工学を研究することができます。地方の大学で航空宇宙工学を研究することができるのは珍しい。衛星開発や宇宙エレベータの研究開発ができますよ。

【静岡県立大学】
食品を研究したいなら最高の環境です。静岡県立大学食品栄養科学部は、文部科学省科研費食生活学分野で1位を取っています。過去には、グローバルCOEプログラムにも採択されたことがあるなど、日本でトップクラスの研究が期待できます。食品関連企業で特定保健用食品などの開発に関わりたい者は「食品生命科学科」、管理栄養士を目指す者は「栄養生命科学科」、食とヒトの健康に関わる研究をしたい者は「環境生命科学科」がいいでしょう。

【三重大学】
生物資源学部海洋生物資源学科は海洋生物について学ぶことができる珍しい学科です。岩場でカニを捕まえるのが好きな人にはたまらないでしょうが、海洋生物に触ることができない人には向いていません。

【兵庫県立大学】
前身は姫路工業大学です。理学部大学院は、輝度・エネルギー・指向性などの点で世界最高クラスの放射光を発生させることができる大型放射光施設「スプリング8」が近くにあり、これを利用して研究することができる非常に恵まれた環境にあります。過去には、若手研究者を養成するグローバルCOEプログラムにも採択されました。

【鳥取大学】
グローバルCOEプログラムとして採択された乾燥地科学が有名です。農学部生命環境農学科国際環境地科学コースでは、乾燥地を中心とした開発途上地域における環境保全や農業農村開発で活躍できる人材を養成します。海外フィールド実習(国際乾燥地農学実習)を実施し学生のチャレンジ精神の醸成をはかっています。NGO等の国際協力団体で働きたい生徒は一考してみてはどうだろうか?

【愛媛大学】
愛媛大学は、「地球深部物質学」と「化学物質の環境科学」でそれぞれグローバルCOEに採択されたことがありますので、研究レベルは非常に高いと言えます。

【技術科学大学】
豊橋技術科学大学と長岡技術科学大学があります。技術科学大学の特徴として、「大学院に重点を置いた大学院(修士)までの一貫教育(もちろん博士課程もあります)」、「技術者教育認定制度(JABEE)による高度な技術者養成」、「企業との結びつきを強化した産学協同」、「4年次に長期の企業実習の実施」があげられます。現場主義ですね。技術者養成には定評があり、就職状況はとてもよいものとなっています。さらに、両校ともロボットコンテストの上位常連であることも付け加えておきますね。
両大学とも、平成26年度「スーパーグローバル大学創成支援」では、「グローバル化牽引型」に採択されていますので、グローバル教育も期待できます。

【航空保安大学校】
航空電子科の学科試験は英語と数学と物理。学生は、毎月給料をもらいますし(ボーナスも)、学費も無料です。将来は、国家公務員である航空管制技術官として、管制システム、航法システムの運用、技術管理、保守などの業務を行いエンジニアとして働きます。

【防衛医科大学校】
看護学科は、「自衛官コース」と「技官コース」があり、「技官コース」は自衛官にはなりません。防衛医科大学校病院で最先端医療に携わります。もちろん、学費は無料で手当ても出ますが、寮費もかからないのは「自衛官コース」のみになります。