東京海洋大学

【東京海洋大学海洋生命科学部海洋生物資源学科2017】
<2017年6月16日>
今年の生物学科は男子54女子22の76人です。食品学科などは女子の方が多く、賑やかな感じですが、生物はオタクが多いです。

授業は一年のうちは基礎的なものが多く、前期の専門的な授業は概論くらいです。後期になると生物に重点を置いた授業が増えます。2年前からTOEIC600点以上が卒業条件になりました。英語は気を抜かずにやっておいた方がいいです。

入学後すぐにフレッシュマンセミナー(以下フレセミ)というものを3回にわたり行います。まずは乗船実習です。まだ皆慣れてない中なので最初はギクシャクしますが、ここで自己紹介を改めてし、集団生活をする事で友達が増えます。夏のプール実習は事前に練習をしておかないと人によっては泣きを見ます。夏休み中の実習は遠泳がある他と比べ磯採取と解剖だけと楽です。

サークルは自分は動物植物研究会(以下動植研)、海洋研究会、深海生物同好会、ギター部に所属しています。少々入りすぎたかなとは思います(^-^; 動植研はとても規模が大きく、夏の合宿は4箇所で行われ、とても多くの企画があります。自分で提案することももちろんできますし、好きな活動ができます。研究系のサークルは多数ありますが、運動系でも水中ホッケー部やダイビングサークルなどの海洋大ならではの物が多くあります。

自分は寮に入っています。狭いですが、キャンパス内にありかつIHコンロとトイレ、ベッドと学習机がついています。審査はありますが、通れば普通の一人暮らしよりは楽かと思います。

ハマればとても楽しい学校です!入ってからの学科変更も可能ですがよく良く考えて選択することをオススメします。